FC2ブログ
21世紀カー「プリウス」の飼いかた(飼われかた)。・・ と言いつつ他の車やバイクやらも登場するかもしないかも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年08月02日 (金) | 編集 |
最近なにかと話題(オレだけ?)のアイアンキング

ironking_2.jpg

いろいろとわかってきたことがあるので書いてみようと思う!

まずは前回のアイアンキングの日記でのオレの疑問

「なんで霧の中からなんだ?」

・・・の答は

アイアンキングは生物ではなくロボットでその動力源が内蔵された「原子炉」なんだそうです(諸説アリ)。

その原子炉冷却用の水が変身時に水蒸気として気化するのだそうです。

あー。だから人間体の霧島五郎は毎度毎度水をがぶ飲みしてたのかー

なので歌詞の中で

「霧の中からアイアンキング!」なのね


”納得!”


次いってみよう

アイアンキングという特撮番組の主役はなんとその「アイアンキング」でなく

当時すごい人気の俳優、石橋正次だったということ!

あれれ?アイアンキングは脇役だったのです~

ほんとかよっ!!

なので登場から13連敗で史上最弱なHEROと呼ばれているのか・・

一分間しか活動時間無いし・・


哀しいぜ!アイアンキング!!


お次はこれだ。

「ウルトラマンの最終回でウルトラマンが街を破壊しつくしてそのまま終わる、って回がある。」

という都市伝説に

我ら(笑)のアイアンキングが加担していた!という事実。

どうやらこれはアイアンキングの最終回と関係があるらしい・・

真相は

アイアンキングの再放送をしていた地方局がなんとキー局の関係で、最終回2話続きの放送をなんと前半部分で打ち切ったのが原因。

前半部分で体を乗っ取られたアイアンキングが東京を破壊

続く後半部分で正気に戻って正義は勝つ、という設定だったらしいのです。

それが前半で放送終了となり

それをみた子どもたちが姿形が酷似しているウルトラマンと混同してそんな都市伝説が生まれたようです。


すごいぞ!アイアンキング!!

・・・

というかその地方局!(笑)


まだあるぜ^^

昔のHEROものの主題歌ってのはレコード会社によっていくつかあったりするんですが、せいぜい2社程度。


我らのアイアンキングのレコード会社違いの数の多さはちょっと異常です。

しかも歌い手は子門真人ただ一人のセルフカバー。普通は歌手も交代する場合が多い。


イメージもだいぶ違うので試しに聴いてみてくれ!

これがオリジナル

こっちは各社レコード会社違いをまとめたもの

あなたの好みはどこのレコード会社のかな??


まぁこんなとこかな^^


がんばれ!

ボクらのアイアンキング!!

すごいぞ!

我らのアイアンキング!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
最終回の都市伝説は

裏番組「ミラーマン」~「マジンガーZ」だったことから生まれた悲しい物語ですね~。

で、私は裏番組2本をリアルタイムで見ていたので

「シルバー仮面」~「アイアンキング」はリアルタイムでは見ていません^_^;

「アイアンキング」が途中打ち切りになったのは裏番組のせいだけでは内容にも思えますが。。。。。。

敵の設定が時代劇がかっているのに巨大ロボットが出てくるし

それを生身の人間が倒すし。。。。。。

いくら特撮とは言ってもとっぴ過ぎるような。。。。。。


当時の特撮番組を見ると

使用している物の移り変わりはもちろんなんですが

な~~~~って東京周辺でも当時は家がとても少なかったんだなあと思います。
40年ほどしか経ってないのに。




SNS消えました?
2013/08/03(Sat) 06:41 | URL  | どひた #-[ 編集]
どうにもあの頃は特撮、アニメがひしめく戦国時代の様相をかもしてたようですね^^

裏の又裏なんて、表じゃん!みたいな~(笑

でもしっかり覚えてるということは再放送を活用してたのかもしれません。

アイアンキングの設定は今思うと本当に斬新ですね

キングを差し置いて弦太郎が最強で、しかも変身するのは眼鏡を掛けたとぼけたお友達のほうなんすから^^

40年前の東京ですが都心部はそれなりに立てこんでましたよ。新宿とかは原っぱでしたけど。。

当方が住んでた湾岸地域なんて夢の島くらいしかなかったよーな(爆

なので好き勝手に特撮部隊がロケやれたんじゃないのかな



2013/08/03(Sat) 11:39 | URL  | 仮面ライダー21号 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。